痛みや痺れの場所が変わっていく人いませんか?

古今には、腰痛で苦しむお客さんが多くいらっしゃいます。

その他にも、肩の痛み、首の痛み、頭痛、手の痛みなど

その症状は多岐にわたります。

施術していくと、痛みは痺れは良くなっていきます

違う言い方をすると『変化していきます』

というのも、

現状アナタの身体の不具合が出ているところは、

最終的な結果に過ぎません

どういうことかと言うと

身体のいたる所にある『原因部位』の最終結果が

その痛みなのです。

そのため、古今で原因除去の施術を行うと、他の部位の新たな『原因部位』が浮き彫りになります。

この浮き彫りになった新たな『原因部位』を次は除去していく形になり、これを継続することで根本治療となります。

この話を

僕は、初回のお客さんには必ず伝えます。

『いま感じている痛みは氷山の一角ですよ、治療おこなって行くと今痛いところ良くなりますが、今度は別の部位に違和感がでてくると思います』

このように話しておかないと

お客さんは気を使ってしまい、

『施術してくれているのに、最初と症状が違う、、、』

『言い出しにくい、、、』

と、なってしまうと

原因部位が隠れてしまうのです。

根本治療のは、お客さんの感覚も非常に重要になってきます。

どうか少しでも気になることがあればおっしゃってください

腰痛専門整体院 古今〜COCON〜 院長 保科渡

関連記事

  1. 塩尻初。慢性腰痛専門店OPEN

  2. 明けましておめでとうございます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。